寒いわぁ… 心もからだm(ry
前のブログは→ http://yaplog.jp/chapitre/
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
<< 1月15日 NOケータイ | main | デフラグ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
大阪八尾男児投げ落とし事件
>大阪府八尾市の近鉄八尾駅前の歩道橋から、
>大阪市平野区の西田璃音(りおん)君(3)が投げ落とされ重傷を負った事件で、
>殺人未遂で現行犯逮捕された吉岡一郎容疑者(41)(八尾市)が、調べに対し
「悪いことをすれば警察に捕まり、仕事を辞められると思った」
>と供述していることがわかった。

>通っていた知的障害者小規模授産施設での人間関係に悩んでいたといい、
>府警八尾署はさらに動機を詳しく調べる。

>調べなどでは、吉岡容疑者は平日に毎日、八尾市内の授産施設で、
>他の通所者と菓子製造に従事。午後からは手作り菓子を同駅前で販売していた。

>吉岡容疑者は常に他の通所者らと行動を共にしていたが、
>以前から相互の付き合いについて悩んでおり、
>菓子づくりの手順などを巡って意見が食い違うことも少なくなかったという。

(上記、Yahooニュースより引用)

大阪府八尾市で起きた、3歳の男の子を歩道橋から投げ落としたという事件。
何とも言いがたい事件ですが、この事件は未然に防げたと思うのです。
吉岡容疑者は、軽度の知的障害を持っているようです。
それで、過去に児童誘拐等の罪で6回逮捕、うち3回実刑判決を受けてます。
前科がないならまだしも、過去にこれだけの事件を起こしているのに
あまりにも監視がなってないと思います。
八尾駅前でクッキーを売っていたそうですが、
果たしてそこに監督者はいたのでしょうか?

知的障害者のことを差別してはいけないと思いますが、このような事件が起きると
「怖い」「何をするか分からない」「普通の人とは違う」
というイメージが付いてしまうものです。

電車内でも、養護学校の生徒らしき人をよく見かけます。
ある日、床にジュースをこぼしてました(意図的に)
車体の揺れで動くジュース(液体)に興味を示していたようですが、
ジュースをこぼしているとき、靴にかかりそうになりました。
もしかかっていたら、おいらは当然怒ったでしょう。
このケースからも、知的障害者は監視が必要だと強く思うのです。
特に駅前や電車の中など、一般の人が利用する場所で。

話を元に戻して、投げ落とされた男の子は重傷ということで―
男の子もたまったもんじゃないですね、ホントに。
| シャピトル | ニュース | 15:25 | comments(1) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:25 | - | - |
カキコありがとうございます。私はいろいろとありまして知的障害者を多く見てきました。こちらのほうの知的障害者はもっと穏やかなんですけどね。まぁ、周りの環境というのも一つの要因でしょう。(結構、田舎の方なので・・・)私もシャピトルさんと同じ意見で監視は必要だと思います。
| エレク | 2007/01/18 5:45 PM |









http://chapitre.jugem.jp/trackback/102
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/18 3:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/18 3:41 PM |

このページの先頭へ